自己紹介

こんにちは、当ブログの管理人、”すすむ”です。
(漢数字の”一”で、”すすむ”と読みます)

この度は僕のブログへ足を運んで頂きありがとうございました。
簡単に自己紹介させて頂きます。

  • 何かが足りないと感じていませんか?
  • それは、自信ではありませんか?
  • 心配ごとは、アレのことじゃないですか?
  • パートナーが、もうあなたには魅力を感じていない。と思っていませんか?
  • 惨めな思いをしていませんか?

ブログ開設の思い

まずは、当ブログを作った理由ですが、
読んで頂いた方に、男としての自信を付けてもらいたい、
若しくは、取り戻してもらいたい。
…という思いからです。

単純に僕たち男性は、
精力が上昇しセックスに自信が持てるようになると、
他の事に対しても自信がでてきます。

それを、僕自身が実感したので、
多くの人に知って頂きたいという思いから
このブログをつくりました。

モテたことのない男

僕は幼い頃から、モテたという記憶はありません。

女子から相手にされていなかったのは言うまでもなく、
男子からも、あまり相手にされていませんでした。
特にイジメや無視とかがあったというわけではなかったのですが、
僕に魅力がなかったのが原因だと思います。

僕、一(すすむ)は4月1日に産まれました。

4月1日に
「今日、僕の誕生日なんだ。」
っと言うたびに「嘘つくな!」
と言われていました。

冗談で言ってるのは分かっていますので、
気にはしていませんでした。

しかし問題なのは、
エイプリルフールの日が誕生日だったということでなく、
“4月1日生まれ”というのは、
同学年の中で最も歳下ということです。

他の4月生まれの同級生たちとは、
ほぼ1年の差があります。

幼稚園や小学校低学年のころの1年の差というものは、
凄く大きく体格や、運動能力、学力が
どうしても、周りに追いつきませんでした。

当時は幼すぎて、
自分が一番年下だから友達に追いつかない。
という事に気付いていませんでした。

僕は、友達と比べて人として劣っているんだ。
と勝手に思いこみ、自分に自信が持てませんでした。

大分成長してから、そういうことだったのか!
っと気づきましたが、染み付いてしまった自信の無さは、
大人になっても消える事はありませんでした。

成長して、異性を意識するようになってからも、
自信の無い”すすむ”という人間は
変わることはありませんでした。

当時はそんな言葉はありませんでしたけど、
今風に言うと、”草食系男子”ですね。
それも”超”が付くくらいの”草食系”です。

もちろん、好きな女性がいても
声をかけることなんて、できるわけがありません。
初めて女性と行為に及んだのは28歳でしたから、
相当遅い童貞卒業です。

この初めての女性が積極的な人で、
付き合い始めるのも、
初めての行為のときも、
全て、彼女からでした。

この積極的な彼女に出会っていなかったら、
30歳を超えても童貞のままでいたかもしれませんね。

別れてしまった彼女ですが、今も超感謝しています。

仕事に関しても、
やはり自信が持てないで、
職場でもいつもオドオドしていていました。

重要な仕事なんて、
ひとつも周って来ませんでした。
後輩達に、
僕がやっている仕事よりも
難易度の高い仕事が割り振られる始末です。

「あんな仕事してみたいな!」
っという気持ちがある一方で、
「あぁ、あんな仕事、振られないでよかったぁ!」
っという安堵の気持ちもありました。
頼まれてもクリアできる自信なんて
ありませんでしたから・・・

上司はそれがわかっていたんでしょうね。

行動は超草食系でしたが、
それでも♂なわけですから、
やっぱり女の子に対する興味はあります。
合コンのお話があれば、
よろこんで参加していました。

しかし、ほぼ毎回玉砕です。
一応、女性とお話はできるですが、
盛り上がることはめったにありません。

イイ感じになった事もあるのですが、
セックスにも自信のない僕は
押すことができないでいました。

折角こんな僕なんかに
ちょっとでも好意を持ってくれている女性を、
満足させられなかったらどうしよう。
という思いが強くて、
友人達が1組、2組と
夜のネオンの街の中に消えていく背中を見つめていました。

僕はホテルに誘う事も、
連絡先を交換することも出来ずに、
女の子を駅まで送って、さようならです。

結婚はできましたが・・・

こんな僕でも、一応結婚はしています。

結婚当初は下手クソながらも
それなりにセックスをしていました。
テクはなくても、
元気だけはあったので
持続時間はそこそこあったと思います。

しかし、40を過ぎた頃でしょうか・・・
挿入から射精までの時間が短くなってきたり、
途中で萎えてしまったりと、
不甲斐ない状態になることが増えてきました。

もともと自信がないうえに
精力まで衰えてきたので、
妻に迫ることを躊躇するようになってしまい、
いつのまにか、いわゆるセックスレス夫婦になってしまっていました。

後悔

自分の衰えを感じ、
以前にも増して自信のない男に
なってしまっていたと思います。

体力は衰えても、
もともとがムッツリスケベなので
妻に隠れてエロいサイトは良くみていました。

ネットでエロサイトを見ていると、
精力アップのドリンクやサプリメントの
企業広告が勝手に表示されますよね。

目に入っても自分には関係ないや、
こんなの買うのって、どんだけエロいヤツなんだ!
くらいに思っていました。

今思うと、もっと早い時期に試していればよかったな!
っとちょっと後悔しています。
自分には関係ないと言いつつも
広告に気が付いていたのですから、
心のどこかで気にはしていたのだと思います。

友人が教えてくれたこと

僕の数少ない友人の一人に薬剤師になった男がいます。
TVCMでよく目にする製薬会社に勤める友人で、
僕の友人の中では、希少なエリートです。

久しぶりに会うことになり、
年齢の話、疲労の話、衰えの話など、
中年あるあるを話していた時に、
精力の話になりました。

普段、下ネタはあまり話すことはないのですが、
旧友ということや、お酒が入っていたこともあり、
この日は、自分の勢力が衰えた事を、
その友人に話しました。

そこで、教わったんです。

精力は回復できること、増強できることを…

その友人も僕と同じ年なので、
やっぱり衰えはあったようです。

しかし、
サプリメントを使用することにより復活を遂げた
というんです。

サプリメントだけではく、
漢方薬や、ドリンク剤もあるから
自分にあったものを見つけて摂取したほうがいい!
っと力説されました。

疑い深い僕は、始めは友人の話も
あまり信用はしていませんでした。

「俺は営業成績いいんだぜ!」
っと友人は自分で言ってたくらいなので、
ホント口うまいなコイツ。
っとあまり真剣に聞いていませんでした。

サプリメントの効果”で書いている、
サプリメントの見つけ方は、
この友人から教わったものです。

「ススムのことだから、
効かないとすぐに止めちゃうだろうから、
最初に教えとくよ」
っと教えてくれた内容です。

裏技でもなんでもないけど、
世間ではあまり知られていない事実だと言っていました。
飽きっぽい僕の性格を見抜いている友人に対し、
ちょっとムカっとしつつ、教えを請いました。

試してみた

疑いはしつつも、友人があれだけ薦めてくれたのだからと、
サプリメントを試す事にしました。

漢方は効果が確認できるのに時間がかかりそう…
薬的なものは、副作用とかどうなの?ちょっと怖いな…
やっぱサプリメントでしょ!
って感じではじめたわけです。

さっそく購入と思ったんですけど、
こんな性格なので実店舗で人間から買うのは恥ずかしい。
まして店員さんが、
かわいい女性だったりしてら…
絶対ムリ~

というわけで、通販で購入しようと考え、
通販サイトをいろいろ調べ始めました。

しかしめっちゃ種類あるやん!
期待できる効果も様々だし。
人気NO.1とか、
満足度1位とか、
効果絶大とか、
いろいろ書いてあります。
全然、どれがいいのかさっぱりわからん…

購入前から心が折れそうになってしまった。
これは、調べてからだな。

飽きっぽいくせに、
疑問点はとこととん調べて解決したい。
という、なんか矛盾した性格の僕は
仕事よりも熱心に調査する日々。

薬剤師の友人にも「○○って何?」
っと何回LINEしたことか…
都度、丁寧に教えてくれた友人に感謝。
調査結果はパソコン内にまとめていきました。

学生の頃の卒業論文を作成するようで楽しくなってました。
(当時は苦痛でしたけど、振り返ってみるといい思い出ですね。)

折角溜まった調査結果なのだから誰かに見せたいな!
っと思ったて作り始めたのが、
今あなたが読んでいるこのサイトです。

なにかあった?っと不思議がられた話

数種のサプリメントを試し、
自分の身体にあったものを見つけることができました。
早漏も改善してきたようだし、硬さもなかなか^^

自慰をしながら分析して、
ある程度満足がいくようになったので、
超久しぶりに、妻に迫ってみました。

数年のブランクがあるので、
妻も???っとちょっと怪訝そうな顔…

なんとか行為に至り、
その結果は…思った以上の成果。

射精に至るまでも時間も長くなったし、
中折れもしません。

そして、
以前よりも膨張率がアップしたように思います。
妻も満足してくれたようで、翌日は超ご機嫌。

なんか毎日イライラして、
なんやねんコイツ!
っと思っていましたが、原因は僕だったんですね。
性欲が満たされていないのが、
妻のイライラの原因だったようです。

その日から連続3日求められ、
毎回いい成績をおさめることができたと思います。

卒業論文を頑張った甲斐がありました^^
妻に、「どうしたの?」「なにかあったの?」
っと問われたので、種明かしをしました。

実はサプリメントを飲み始めた。
ということを…そして、僕のまとめた研究結果も見せました。
爆笑して、めっちゃ呆れてました。

でも、妻もそれを読んで、
「女性用のもいろいろあるんだね。」
と興味が湧いたようなので、
「アンチエイジングの効果もあるから、試してみなよ!」
っと、妻に言い、妻の身体に合うサプリメントも探し始めました。

妻にはまだ言ってませんが、
いわゆる媚薬も試そうかと密かに企んでいるところです。

きっと賛成してくれるだろうと、勝手に決めつけています。

50歳を目前にして、エロエロ夫婦です^^
いや、違いますね。
健全な夫婦に戻ることができました。

そして、性的に自信がつくと
不思議なことに他にも影響がでてきます。

仕事を精力的にこなせるようなってきたのです。

ちょっと難解な企画も、
僕やりますよ!
っと率先してするようになってきました。

もちろん上司には、
君には無理だから、と言われてしまいましたが、
誰もやりたがらないし、
上手くいかないくて当たり前の企画だったので
「ダメ元でやらしてみろ!」ということになり、
僕が担当することになりました。

確かに難しく、受けたことを後悔する時もありましたが、
その苦労がなんか楽しくて、ガンガン進めることができました。

職場での信用を得られるようになったおかげで、
それなりに収入も増えてきました。

今までは、
ボーナスの額も社内でも一番低いのではないかと
思うほど少なかったのですけど、
自信を持てるようになってからは、
基本給も上げてもらえたし、
ボーナス額もアップです。

これには妻も大喜びです。
ボ-ナスを頂いた日には、
嬉しくて
ちょっとお高いホテルのフランス料理フルコース行っちゃいました!
その夜はそのホテルに泊まって、もちろん…^^

昼はガンガン仕事をし、
夜も精力的に励むことができ、
精神的に充実した生活をおくれるようになりました。

職場の上司や同僚からも、
「何かあった?」と聞かれましたが、
「え?なにが?なにもないけど…』っと惚けています。

さすがに
「サプリメント飲んで夫婦生活が復活してノリノリです。」
とは言えせんので…

過去に戻れるのなら

先程、もっと早い時期に初めていればよかったと後悔している。
と書きましたが、それは、今が充実しているが故に、
セックスレスだった何年間が、凄くもったいなく思うからです。

仮に過去の自分に合って話ができるなら、
直ぐに精力アップに取り組むように忠告したいです。

もっと過去に戻って、
学生の頃の自分に合う方がいいかもしれませんね。
自信のないダメな自分に、ひとこと言ってあげたいです。

できない妄想をしてもしょうがありませんね。

今、現在、
こうして僕史上もっとも充実している生活を
おくることができているので、
これでヨシとしないと罰があたるかもしれません。

終わりに

簡単に”すすむ”の自己紹介をしようと
思って書き始めたのですが、
思った以上に長くなってしまいました。

ここまで駄文を読んでくださった方、
ありがとうございます。

お疲れではありませんか?
疲れを感じたらサプリメントです!^^

冗談はさておき…
僕が言いたい事はひとつです。

冒頭にも書いておりますが、これを読んでいるあなたに

男としての自信を付けてもらいたい、

若しくは、自信を取り戻してもらいたい。

ということ。

「ホントかよ!」「大袈裟じゃない?」っと、
あなたも思っているとおもいます。
僕もそうでしたから、その気持ちは分かります。
正直いうと、かなり疑ってました。

いくら、親しい友人の勧めだろうと
100%信じるのは無理です。
っていうか、友人には申し訳ないですが
80%くらい疑ってました。

それでも、やりはじめて良かったと感じています。
特に苦労をしないでサプリメントを飲んだだけなのに
充実した生活をおくれるようになったのですから、
こんなイイ話はないですよね。

もし何もやらないでいたら、
少し前の僕の状態がず~っと続いていたことでしょう。

いや、老いは進んでいくので、
それ以上に哀しい未来になっていたかもしれません。

考えたくないですね。

なので

僕たちアラフィフ世代でも、まだまだイケる

ということを伝えたいのです!

僕がサプリメントを検証する際に
使っていたリストはこちらです。
対して役に立たないと思いますが、
一応お見せします。

当ブログに関して何か感想等がございましたら、
コメント欄にご記入願います。
ブログ運営の励みになりますし、
改善にも繋げていきたいと思っております。

検証表
僕が作った成分比較表の一部をご紹介します。
サプリメントの効果 (必読)
サプリメントの効果を疑ったことはありませんか?あなたに効果があるサプリメントの見つけかたは...
不甲斐ない地獄から、薔薇色の天国へ...
サプリを始めることにより、あなたの人生がかわる...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする