平滑筋とは…

筋肉には2つの種類があることをご存じでしたか?

< 目 次 >

2種類の筋肉

筋肉には横紋筋と平滑筋の2つの種類があります。
横紋筋は横縞模様のある筋肉。平滑筋には横縞がありません。

横紋筋

横紋筋には骨格筋と心筋があります。
骨格筋は姿勢を保ち、身体を動かしている筋肉。
一般的に筋肉と呼ばれているものは、この骨格筋です。心筋は心臓を構築している筋肉で、心臓以外の場所には存在しません。

平滑筋

平滑筋は内臓や血管の壁に存在し、緊張を保つことや収縮によって内臓や血管の働きの維持を行っています。
骨格筋は運動神経の支配で、自分の意志で動かすことができます。
心筋や平滑筋は自律神経の支配で、自分の意志で動かすことはできません。
骨格筋のように自分の意志で動かすことのできる筋肉を随意筋といい、心筋や平滑筋のように自分では動かすことのできない筋肉を不随意筋といいます。
自己紹介

 

当ブログ
アラフィフだって、まだまだイケる!
の管理人”すすむ”です。
ここまで読んで頂きありがとうございました。
まったく自信がなかった男が、
充実した生活をおくれるまでになった、
僕の自己紹介ページがございます。
こんな男が書いてます^^
こちらからどうぞ!

ランキングバナーも”ポチ”っとお願いします。
⇙ ⇓ ⇘

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする